ゼッタリンクス株式会社 | Zetta Linx Inc.

ゼッタリンクス株式会社 | Zetta Linx Inc.

ウイルス対策ソフト定義ファイル更新連携機能の対応状況

ウイルス対策ソフト定義ファイル更新連携機能

リカバリー王Zで対応しているウイルス対策ソフトがコンピューターにセットアップされている状態で、本製品を「ファイル・フォルダ保護タイプ」でインストールすると、自動的に「ウイルス対策ソフト定義ファイル更新連携機能」がご利用いただけます。

注意事項

  1. 本製品の対象としているウィルス対策ソフトは、基本的にソフトウェア自体(エンジンバージョン)が自動的にアップデートされることのないクライアントサーバー管理型(ネットワーク版、企業版、コーポレート版など)です。
  2. ウィルス対策ソフト側の設定変更によって何らかの不都合が生じましても、その損害を弊社が補償するものではありませんので、予めご了承ください。
  3. 対応一覧に記載のないウィルス対策ソフトをご利用の場合は「パーティション保護タイプ」で運用ください。また、ウィルス対策ソフトの定義ファイルは手動にて更新いただきますようお願いいたします。
    ※<本製品で未対応のウイルス対策ソフト定義ファイルの更新方法> パーティション単位の管理方法(保護タイプ)で運用し、ウイルス対策ソフトの定義ファイルは手動で更新(保護解除モードに切り替えて実施)してください。
  4. リカバリー王Zのウイルス対策ソフト連携機能で修復モード中にサポートされるアップデートは、パターンファイル(ウイルス定義等)のアップデートのみです。ウィルス検索エンジンやウイルス対策ソフト自体のアップデートはサポートされません。これらをアップデートする場合は、リカバリー王Zを保護解除モードに切り替えてから実施してください。

対応しているウィルス対策ソフト

リカバリー王Zにて対応しているウィルス対策ソフトは、製品のバージョンにより異なります。
下記の一覧よりご確認ください(開発元のゼッタテクノロジー社のページにリンクします)。

Return Top